男の健康

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 足裏マッサージについて(09/03)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

足裏マッサージについて

2010.09.03(13:53)
こんにちは。Rikiだよい。

本日も京都からお届け!

最近足ツボサロンなどができて
足裏マッサージも身近になってきましたが
正式名称は足の反射区治療といって
実は足のツボを刺激するのものではなく
身体の臓器や器官とつながりがあるとされている
反射区と呼ばれるところを
刺激して身体を治そうというものなんだね。

足の反射区は欧米ではゾーンセラピーとかリフレクソロジーと呼ばれていて
科学的に証明された療法で保険の対象になる国もあるんです。

日本でもこの健康法を普及させたスイスの神父、吾若石にちなんで
若石健康法と呼んだり、人気の本を出した官有謀にちなんで官足法と
いろいろな呼び方があります。
でも基本的なところはほとんど同じです。

足裏マッサージは中国の歴史の中を伝承してきた民間療法です。
足をもむ事で血液の循環が良くなり
老廃物が排出されるんです。
また内蔵や脳が活性化して体の抵抗力が上がります。

効果は肩こりが解消したり、便秘が改善したり、アトピーが治ったり
血糖値が下がったり、痩せたりなどの効果が
報告されてきています。

1日10分から30分、自分で出来るのでコツさえつかめば
誰にでもすぐに出来るんです。
専用の棒も安くで売っているのですぐに始めてみてはどうでしょうか!






スポンサーサイト
男の健康 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。