生活習慣病系

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 骨粗しょう症(04/01)
  3. メタボリックシンドローム(03/29)
  4. 心臓病という病気(03/12)
  5. 現代人と運動不足(01/31)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

骨粗しょう症

2011.04.01(14:41)
骨粗しょう症とは、
カルシウムの不足から、
骨の新陳代謝のバランスが乱れて
骨の密度が減少してしまい、
構成する骨がスカスカになって
骨折しやすくなる病気のことです。

骨は、新陳代謝を
繰り返しているのです。

古くなった骨を破骨細胞が破壊、吸収して、
骨芽細胞がそれを再生して
骨を形成していくのです。

このように、人間の骨は
新陳代謝を繰り返して、
強度を保っています。

しかし、骨粗しょう症では
さまざまな原因によって、
骨の新陳代謝のバランスが崩れてしまいます。

その結果、骨を形成するより
破壊する働きの方が優勢となって、
骨の密度が減ってしまい
もろくなってしまうのです。

▼知って得するマッサージ関連情報▼
東京のマッサージ求人を見つけよう
疲れた時はマッサージを受けましょう
スポンサーサイト
生活習慣病系 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

メタボリックシンドローム

2011.03.29(15:36)
メタボリックシンドロームとは、
生活習慣病の一つとなります。

生活習慣病というのは、
主に生活習慣が原因で
発症するとされている病気の総称で、
代表的なものには
高血圧、糖尿病、心臓病などが
あるようです。

生活習慣病は、
遺伝や、ストレス、有害物質などによって
引き起こされることもあるのですが、
喫煙や飲酒、食生活や、
ライフスタイルの乱れなどの
生活習慣に因るところが大きいのです。

そういう原因を考える時、
メタボリックシンドロームは、
生活習慣病の代表的なものであると
言えるのではないでしょうか。
生活習慣病系 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

心臓病という病気

2011.03.12(18:28)
三大生活習慣病の1つである心臓病は、
生活習慣の因子が深く関わっている病気です。

食生活・喫煙・飲酒・ストレス・運動
などによって引き起こされてしまいます。

心臓病にもさまざまな病気があります。

狭心症や心筋梗塞などは、
心臓に酸素や栄養を供給している冠動脈が
細くなったり、詰まったりして
血液の流れが悪くなる動脈硬化が、
主な原因で引き起こされているようです。

また虚血性心疾患も動脈硬化が原因で、
心臓に血液が行かなくなる病気のことです。

生活習慣病系 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

現代人と運動不足

2011.01.31(18:53)
肩こり・腰痛、体重増加や不眠などの体調の変化から運動不足を実感している人も少なくありません。
日本では経済の高度成長期以降、日常生活における身体活動量が減少しました。
身体活動量が減った結果、意識的に運動しなければすぐに運動不足の状態に陥ってしまいます。
肥満、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病や骨粗鬆症が起こりやすくなるなど健康への害が発生します。

運動不足の身体への影響についての研究では、大学生にベッド上安静の生活を20日間させたところ、体脂肪率が増加し、最大酸素摂取量が30%程度減少しています。
生活習慣病系 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。