FC2ブログ

2010年10月

  1. 健康食品とはなにか(10/08)
  2. 良いと思われるサプリメント(10/04)
前のページ

健康食品とはなにか

2010.10.08(17:44)
意外なことに健康食品の正式な定義はありません。
単に健康に役立つ食品であって、それ以上でもそれ以下でもないのです。

サプリメントは食品なのですが、普通の食品と思って購入する人は少ないでしょうね。
サプリメントを購入する人は、健康効果など一般の食品以上のものを期待して購入します。
消費者は何らかの価値を求めているのが現実ですが、そういう意味からすると、健康食品というものは食品と言っても食品以上の何かを求められるものなのです。
メーカーや販売する側からみれば、その何かこそが宣伝材料ですね。

消費者が求めているのは栄養的価値や薬用的価値だと思います。
これらの価値を求める消費者がいるゆえに、メーカーや販売店も製品価値を売り込むわけです。
しかし、健康食品は食品ですから、効果や効能を表示することは薬事法に違反してしまいます。
メーカーも万策考えつつ、消費者に製品価値を理解してもらおうと必死ですね。
そのせいで健康食品業界を混乱させていると言えます。

食品は食品衛生法という法律で管理されています。
医薬品なら薬事法です。
食品は医薬品のように厳しい審査がないので、製造・販売が簡単です。
この構図が悪徳業者が増殖している原因となっています。
健康情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

良いと思われるサプリメント

2010.10.04(13:17)
良いサプリメントというものは、どういったものなのでしょうか?

■天然素材
 これは当ブログでも何度か言ってますねぇ。

■成分表
 成分表が詳しいと安心感がありますね。
 もし何かあった場合でも原因を探りやすくなります。

■低温処理
 熱を加えると壊れてしまう栄養素も少なくありません。
 コストも手間もかかりますが、それでもきちっと低温処理で作ってあるのがいいですね。

■新鮮さ
 サプリメントも新鮮な方が良いのです。
 製造年月日や製造番号がちゃんと記されているサプリメントを選びたいですね。

■バランス
 栄養素はただ闇雲に摂取すればいいわけじゃありません。
 ですので含有量の多さを売りにしてるのではなく、バランスの取れた成分のものが良いですね。

■添加物
 乳化剤とぞうねん剤は錠剤のサプリメントを作る際に必要な添加物です。
 でんぷんや砂糖から作られるので人体に影響はありません。
 他にも着色料や人工保存料が入る場合があります。
 人体に害はないとは言え、あまり大量には摂取したくないですね。

■価格
 サプリメントは毎日飲むので、それに見合った価格じゃないといけませんね。

■その他
 それまでに使ったことのないサプリを新たに購入する場合は、最少量にしておいて、まず身体に合うかどうか確かめた方が良いと思います。

[PR]
マッサージ 港区
マッサージ 東京 出張
健康情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
前ページ | ホームへ |