スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

リンパマッサージをおこなう場合

2010.11.16(12:34)
リンパマッサージは、基本的な知識を覚えることで、本格的なサロンへ通わなくても自宅で手軽にはじめられることができるマッサージです。

例えば足のむくみを解消したいためにリンパマッサージをしたいと思ったら、膝から膝の裏へ向かって、またくるぶしから膝の裏へ向かって指で軽く押しながらさすります。
そして膝の裏も円を描くようにマッサージします。
これを5~6回ほど繰り返すだけです。
実際に行なってみても、とても簡単です。

要点はリンパ液を刺激しながら、リンパ節と呼ばれる場所の流れを促進させることです。
リンパマッサージは自宅で簡単に行なえることからセルフエステとも呼ばれています。

デトックス効果も大きいですから、毎日の生活に取り入れることでアンチエイジングの効果も期待できます。
リンパやリンパ節の場所を詳しく知りたい場合には、リンパマッサージに関する本やWEBサイトが参考になると思います。

とりあえずやってみようというせっかちな方がリンパマッサージをおこなう場合には、心臓から遠い場所から心臓へ向かっておこなうことと、わきの下や鎖骨、膝の裏などにあるリンパ節に向かっておこなうこと、適度に圧をかけてやりすぎに気をつけることを注意点としてお伝えしておきます。

また病気の時や妊娠中、生理中、飲酒後のマッサージは避けてください。
スポンサーサイト
健康情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。