スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ぎっくり腰の対処方法

2011.01.14(15:15)
腰痛の中の1種類としてぎっくり腰と呼ばれている症状があります。
ぎっくり腰とは別名、筋膜性腰痛症(腰痛症)と言われていて、
腰に痛みが起こるけれどレントゲンなどで異常は見つけられないのが特徴です。
主となる腰痛症が起こる原因に、重たい物を立った状態で持ち上げようとしたり、急激に立とうとした時に痛みを感じることなどが始まりとなっているようです。

他に、前傾姿勢をとったりすることも原因につながっていることもあり、低温の場所で作業中にも痛みが感じられることが多いと言われています。
筋膜性腰痛症とは、急に痛みに襲われ、とても激しい時もあるので、マッサージ 新宿区では「魔女の一撃」などと呼ばれているそうです。

よくない体勢で重い物を持ち上げようとした時などに身体に大きな負荷がかかるものなのですが、
無理な姿勢やずっと同じ姿勢をとっていることでも腰痛症はなりやすいとされています。
女性の腰痛症には、生理の時に骨盤などのじん帯のゆるみも原因とされています。

マッサージ 札幌 中央区が紹介しているぎっくり腰の対処方法として、無理な姿勢をとる事をまずは止める、できるだけ楽な姿勢をとる、ということです。
とても強い痛みであれば、この方法もやめた方がいいので、
病院などに行ける様になったら早めに診てもらいましょう。

スポンサーサイト
腰痛 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。